2024.4.25

30代半ば、一社経験。未経験の業界や職種への転職は可能?

#キャリア
#転職
  • 記事をシェア

「まったくの未経験の仕事に就いてみたい」一度はそんな考えが頭をよぎったことのあるビジネスパーソンは少なくないのではないでしょうか。共働き&子育て世代向けの転職サービス『withwork』にも時折寄せられるご相談です。今回は、そのようなご相談について、キャリアアドバイザーの西尾&重松が答えていきます!

 

30代半ばで一社経験です。未経験の業界や職種への転職は可能ですか?

 
 

私自身、未経験の業界かつ職種に飛び込んだ身なので、不安なお気持ち分かります。

 
 

私も人材業界に転職した時は完全に未経験の状態でした。
比較的、人材業界は未経験の方を受け入れやすい業界ではありますね。
いろんなユーザーさんや企業さんと接するので、どういう方が入社されても、おそらくその方のバックグラウンドが活かしやすいからかもしれません。
一方で、新卒で入らないとなかなか門戸が開かれていない業界もあると思います。
人の流動性は、業界によっても変わってきますね。

 
 

業界以外にも、たとえば年齢だとか、その他の条件で未経験での転職のしにくさ/しやすさなどはあったりしますか?

 
 

20代半ばくらいまでは、どうしても「経験年数が短い」というみられ方をされてしまう一方で、仕事への意欲やこれまでどうゆう風に仕事のキャッチアップをしてきかたなどポテンシャルを重視してみてもらえるので、未経験でも受け入れてもらいやすいかなと思います。
一方で、30代後半〜40代になってくると、熱意だけでなく、「業界・職種は未経験だけど、これまで培ったこのスキルや経験は活かせますよ」と、相手への採用メリットをしっかりとアピールしていく必要があると思います。
どうしても採用する側からすると、すでに社内にいる経験豊富な同年代の社員たちと比較して「どうなんだろう?」という視点でみてしまいますよね。
そのような中で、入社後に活躍できるイメージをしっかりと持ってもらうことができれば、可能性としては全然あると思います。

 
 

これまで数々の未経験ポジションへの転職もご支援されてきたと思うんですが、具体的な事例を教えていただけますか?

 
 

すごく印象に残っている事例でいうと、大手のファミレスを運営している企業へ長年いらっしゃった方の事例ですね。
当初、「私は外食産業の中でしか転職できないかもしれません」とおっしゃられてたんですが、よくよく話を聞いてみると、営業活動などの渉外も結構されてきた方で。
大手金融機関に社員の福利厚生としてお弁当の宅配サービスの導入を売り込みに行ったり、あわよくば社食にメニューとして入れないかなどを考えながら営業をされていたそうなんです。
最終的に「この経験は、業界を問わずいろんな企業で転用できるのでは?」と、思いがけない切り口で次の活躍の場が見つかりました。
この事例のように、ご自身の強みやこれまでの経験を1つ1つ分解してみると、「思ったよりも未経験ではないぞ」といったこともあると思います。

 
 

オススメの分解のコツはありますか?

 
 

1つは、私たちのような転職エージェントに客観的にみてもらいながら、一緒に分解していく方法。あとは、自分の仕事について理解していない人に対して、業界名や職種名を使わずに「私はこんな仕事をしている」と説明をしてみるのもいいかもしれませんね。

 

\今回のお悩みに答えたキャリアアドバイザー/

ぜひご相談ください!

共働き&子育て世代向けの転職サービス『withwork』のキャリアアドバイザーがあなたのお悩みに答えていきます。 「同僚や身内には相談しづらい」「ネット上だと一般論ばかりで、なかなか良い解決策が出てこない」そんな質問、ウエルカムです。 あなたの相談が、同じような事情を抱える人を救うかも!お気軽にご相談ください。

>> お悩み送信フォーム <<

  • 記事をシェア